矢吹奈子総選挙初ランクインの28位に指原莉乃も大号泣

奈子選挙スピーチ奈子選挙指原抱擁

まずは全ての奈子推しの方と投票してくれた方に感謝です。

正直、もちろん嬉しいんですがえらい遠くに行っていたんだ~という印象です。

 

選挙が始まった時は今年は絶対ランクインさせてやるぜ~みたいな雰囲気

だったと思います。

 

とある情報によると選対などの私なんかよりもっと熱心な方は80位の票数を見て

ランクインは確信したとのことでした。

奈子の気持で総選挙振り返ってみます。

まずランクインするには80位の票数がすごく大切でした。予想では15000票は

最低超えてないとと思っていましたが、13058票 おっこれは行けたと私は思い

ました。

この時奈子はおそらく緊張と不安で何も考えられない状態だったと思います。

とりあえずHKTメンバーのあーにゃが呼ばれたので拍手している状態でした。

 

アップカミングガール80位~65位が呼ばれてまだHKTメンは秋吉ちゃんと村重

しか出てなかったしボーダーもそこまで高くなかったので、これは次のフューチャー

ガール64位~49位で呼ばれると思ってました。

 

この時奈子はおそらくランクインできるかもという期待80%不安20%ぐらいだった

のではないかと思われます。

 

がしかし60位でぴーちゃん、59位でりこぴ、58位で植木、53位にはなんとじーな

そして50位に森ぽと、え~~という展開においおいどうなってんだ~?

この時の奈子はもうおそらく頭の中は真っ白だったと思います。

 

この時点の票数が49位のSKEの二村春香が20618票でした。

個人的にはまだ30%位の確率はあると思っていました。

 

しかしネクストガール48位~33位の発表では7回徳光さんがHKTと言ったにも

かかわらず奈子の名前が呼ばれることはありませんでした。

 

48位ゆりや、46位菜摘が呼ばれ45位には同期のなこみくの美久りんが呼ばれて

美久りん入った~これは奈子も来る~?と思われましたが次に呼ばれたのが43位

芽瑠、42位富吉、40位舞ちゃん、36位碧唯たんと、芽瑠や舞ちゃんなんかは明

かに奈子よりは上位に行くだろうと思われていたメンバーが軒並み呼ばれたので

主なメンバーはみんなランクイン奈子だけラング外という地獄絵図がよぎりました。

奈子選挙芽瑠後

もうこの時はHKTメンバーが呼ばれるたびに奈子が抜かれていてもう移さないで

やってくれ~という感じで見ていました。

 

おそらく前の席にいた真白が奈子に気づいたのかそっと奈の手を握っていました。

もうこの時は奈子は精神崩壊状態で座っているのがやっとだったそうです。

 

37位にチームBキャプテンの木崎ゆりあ、33位にNMBの中心メンバー矢倉楓子

などが呼ばれ総選挙は本当に厳しいなという空気が流れ流石に奈子のアンダー

ガールはないだろうと思い95%くらいは諦めていました。

 

この時点でHKTで呼ばれてないのはHKTチームK4 咲良、美桜 チームH

はるっぴ、さっしーくらいでした。

 

咲良、はるっぴ、さっしーはほぼ選抜16位~1位なのでアンダーで呼ばれる

可能性があるのは美桜ぐらいでした。

 

そしてアンダーガールズ32~17位の発表、32位大島涼花、29位のSKEの時期

エースと呼ばれ今年選抜を狙っていたようなメンバーが呼ばれたときには99%

諦めていましたが、その時、、、

 

そして、、、徳光さん 第28位 獲得票数28706票HKT48チームH AKB48

チームB兼任 矢吹奈子

チームHと言った瞬間メンバーは一瞬はるっぴを心配そうな目で見ましたが

私は、奈子だっ、て思いました。 感無量です。

奈子選挙呼ばれた引き奈子選挙呼ばれたアップ

もちろん嬉しかったのですがランク外だと思った自分に腹が立つと同時に何か

遠くに行ってしまったなあという感情にも襲われました。

 

28706票 速報からなんと22972票も上乗せたんです。

 

本人目標も48グループにちなんで48位とか選挙前からしたら夢のような順位

を言っていたのにそれをさらに20ランクも上回る28位になったんです。

 

いつのまにか、知らないところでコツコツ努力してたんですね、正直始めて握手に

行った時は美久りんと比べたらまだ握手の対応なんかは下手くそだな~と思って

いたんですが、成長してたんですね。

 

さっしーはこの奈子が呼ばれた時が一番涙が出ていてもう自分が1位で呼ば

れた時には涙が出尽くしたって感じでした。笑

 

そしてこれからの1年は奈子にとって非常に重要な1年になると思います。

おそらく一息つく暇もないと思います。

 

ただこの総選挙を乗り越えたのは奈子にとって非常に経験値を積んだと思

いますおそらく次の総選挙まではこれ以上のプレッシャーはないと思います。

 

さて次の握手会は握手券が20枚ほどあります、これから何を話すのか考えるのが

楽しみです。まあ、おめでとう、というのでしょうが、、笑

 

なんやかんやで楽しい一日でした。

奈子選挙ポスター奈子総選挙インタビュー奈子総選挙インタビュー奈子総選挙インタビュー奈子総選挙インタビュー奈子総選挙インタビュー

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ