指原莉乃は何故スキャンダルから大逆転できたのか?

指原 指原2

現在、日本のアイドル界のトップに君臨しているのは間違いなく指原莉乃だろう。

そんな、さっしーは何故スキャンダルがあったにもかかわらず今の位置までこれ

たのか考えてみた。

スキャンダルの内容

スキャンダルを振り返ってみると週刊文春に記事がなったのが2012年の総選挙の

直後で、これは恐らくさっしーが選抜総選挙で麻里子様を抜き4位と大躍進したと

同時に文春が今だ、と言わんばかりに出した記事である。

 

記事の内容は元カレと名乗る人物がさっしーのベットの上などの写真付きで交際

していたと掲載されている衝撃の内容だった。

 

恐らく金に目がくらんで売ったのだろうが、男としては最低の行為である。

まあその男の事はどうでもいいが、それが知り合ったきっかけがファンだったという

のがまた衝撃だった。

 

時期的にはさっしーが研究生時代であった2007年~2008年くらいにかけてら

しい、しかもSNSでさっしーからその彼に連絡したというから驚きである。

まああそらくこの彼と付き合っていたというのは紛れもない真実だったと思います。

 

普通なら、ここでAKBを自ら辞めるというのがセオリー、もしもっとアイドル性が強い

メンバーのスキャンダルならまた違う展開になっていただろう。

何故スキャンダルから逆転で来たのか?

HKTに移籍して頑張ったからという意見が多い、もちろんそれもあるが

これは個人的な解釈だが理由は大きく2つあると思っている。

 

1つ目は相手がファンだったということ、これは単純にファン目線からいったら夢が

広がる話である、もし相手がイケメン俳優やジャニーズなどだったらさっしーの復

活はなかったと思う。

しかもファンに自分から連絡したというのだからこれまた夢が広がる。

このアグレッシブさが女性に免疫のないヲタのハートを掴んだのかもしれない。

 

これが、単にイケメンの人に口説かれて落とされたということになるとまた印象が

違って見えるだろう。

 

2つ目の理由は記事がこの男によって文春に売られたということ、これはみんなの

同情をひいたに違いない。これは後にさっしーがとんねるずの食わず嫌いで石橋

に好きな男性のタイプは?と聞かれ 口が硬い人です という名言を残すきっかけ

になったのである。

スポンサードリンク

 

この名言以降さっしーのバラエティーへの露出が増えていったように思います。

そこからはもうHKTの劇場支配人となりファン目線で色々な公演のプロデュース

や企画を成功させてHKTをここまで押し上げてきた功績は誰もが認めています。

 

それとさっしーがうまいのは色々ぶっちゃけたり毒を吐いたりしますが、これ以上

言ったらファンがしらけることや喜ぶラインを本当によくわかっています。

よくHKTメンバーがさっしーの真似をして劇場公演でお客さんをいじったりして

いますがラインがわかっていないのでDMMではほとんどカットになっています。

 

でもさっしーのいじりはカットにならないんですよね。おじさんいじりはAKBの中

では郡を抜いてうまいと思います。まあおじさんたちのハートをつかむのがうまい

ですね。

そんなさっしーもそろそろ卒業が囁かれていますが、総選挙は今年が最後にな

りそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ