欅坂46二人セゾン大改革驚きの序列フォーメーション

紅白も決まり48&46グループの中では今最も勢いのあるグループ欅坂46

11月29日にリリースした3thシングル二人セゾンが注目されています。

%e6%ac%85%e5%9d%82%e4%ba%8c%e4%ba%ba%e3%82%bb%e3%82%be%e3%83%b3%e5%ba%8f%e5%88%97

3列目

織田奈那・尾関梨香・長沢菜々香・上村莉菜・米谷奈々未・石森虹花

・土生瑞穂。

2列目

今泉佑唯・菅井友香・渡辺梨加・長濱ねる・渡邉理佐・志田愛佳・小林由依。

1列目

齋藤冬優花・佐藤詩織・小池美波・平手友梨奈・原田葵・鈴本美愉・守屋茜。

スポンサードリンク


>

今回3thシングルのフォーメーションが発表されて驚いた方も多いかと思います

が個人的にはセンターを誰にするかが大切だと思っているので、驚きはしなか

ったです。

 

ただ実質1番、2番人気のずーみん(今泉祐唯)と菅井友香が2列目に下がり

ましたね、個人的にはズーミンなんかは前で見たいメンバーなんですけどね

まあいづれはセンターをやる子だと思うんですけど。

 

二人セゾン曲の感想

今回の二人セゾンはデビュー曲のサイレントマジョリティーのイメージとは

うって変わって46グループらしい曲に仕上がってるように思います。

 

曲としては非常に良いのですがインパクトとしては今後サイレントマジョリティー

を超えるものを作るのは非常に難しいのではないかと思います。

 

もし、サイレントマジョリティーを超えるようなインパクトのある曲ができれば

欅坂も乃木坂のように不動のアイドルグループになるのではないかと思います。

 

最近の運営の思考

最近の選抜選びや立ち位置の運営の思考としましては、ファンが推しあげる

メンバーVS運営推しメンバーみたいな構図が見て取れるような気がします。

 

まあこれは今に始まったことではないんですけどね。

 

48グループで言えば、運営が推すメンバー、木崎ゆりあ、加藤玲奈、松岡はな

などが挙げられます。この3人の総選挙の順位はそれぞれ、37位、26位、圏外

と順位だけで言えばシングル選抜にははいれません。

 

それでも最新シングルのハイテンションでは選抜入りを果たしています。

松岡はなに至ってはHKTのシングルのセンターに次いで今度はAKBのシングル

曲に選抜ですから、本店の若手推しからしたら、苦情が出るのは当然でしょう。

 

はなちゃんは素晴らしい逸材ですがあそこまで推されると来年の総選挙なんかは

相当プレッシャーになるでしょうね。

 

今年の総選挙の矢吹奈子ちゃんのようにプレッシャーをはねのけて28位のアン

ダーガールに飛躍できればいいんですが、まだそこまで選挙地盤が出来てない

ようなきがするので少し心配です。

 

押されてないといえば、総選挙7位神セブンの須田亜香里、10位の武藤十夢

が選抜を逃していますね。ファンからしたらたまったもんじゃないでしょうけど、

運営からしたら、総選挙はあくまでも1つのシングルの選抜を決めるものという

言い分ですからね。

 

まあ現に圧倒的な強さを誇るさっしーは総選挙以外のシングルで一度もセン

ターをしたことないですからね。この先も卒業まではおそらくすることはないで

しょう。

スポンサードリンク



今後の欅坂の展開

今後の欅坂の展開としましてはおそらく、欅坂という名前は認知度は上がって

来ていますから、個人名を覚えてもらうようにシフトしていくでしょう。

 

今までのシングルの序列だとおそらくメンバー間でかなりの格差が生まれてきて

ますから、それをもう少し分散したいのが運営の狙いだと思います。

 

まあ48&46の場合はCDセールスというより握手券セールスですから、1人握手

できる人数はどうしても制限されますから、レコード会社としては出来るだけ分散

させたいという意図が今回の序列発表で見て取れますね。

 

センターを変えたら、また批判が殺到するので、ほっといても握手券が完売に

なる今泉祐唯、や菅井友香を2列目に下げたのかもしれませんね。

 

おそらく次回シングルではさらにフロントメンバーが変わるのではないでしょうか。

 

48&46グループの違い

よく48、46何が違うの?と言いますがこの2グループには決定的な違いが

あります。それは劇場公演があるかないかです。

 

乃木坂なんかはコンサートや握手会の売れ行きが最近48グループより売れて

いると言われますが、劇場公演がないので当たり前です。

 

そこでしか会う機会がないんですから、AKBグループの劇場公演は行った

方ならわかると思いますが250~300人くらいの収容人数でしかも3000円くら

いで公演を見れるんですからそりゃあ、大箱のコンサートで8000円払って

豆粒のようなメンバーを見に行こうとは思いませんよね。

 

それだけ劇場公演が素晴らしいですからね。AKB劇場なんかは常に50倍~

100倍くらいの倍率はあるのではないでしょうか?

 

人気メンバーの卒業公演ともなると500倍~1000倍というのも珍しくはありま

せん。もしAKBに劇場がなくなったらコンサートや握手券は売れますがその

前にここまで人気が出なかったかもしれませんね。

 

AKBの地道な劇場公演や握手会でヲタを囲い込んでAKBに飽きたファンを

乃木坂や欅坂に囲い込んでいくまさにビジネスとしては最高ですよね。

総選挙に坂道は出るのか?

この件は難しい点ではありますね、おそらくいきなり乃木坂の人気メンバー

の白石麻衣ちゃんや西野七瀬あたりが出てもベスト10あたりが限界かな

と思います。

 

これは人気というよりは地盤の問題ですかね。

 

まあ坂道グループに鞍替えするファンは総選挙が嫌になった人が多いで

すから坂道の総選挙出馬は当分のあいだはないと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ