穴井千尋卒業公演HKT1期生全員集合でキャップ涙

穴井千尋穴井千尋卒業証書

今日はちーちゃんこと、キャップこと穴井千尋さんの卒業公演でした。

まず最初に今日の公演の出演メンバーの事から説明したいと思います。

 

7月4日出演メンバー

穴井千尋、児玉遥、松岡菜摘、田中奈津美、若田部遥、秋吉優花、

井上由莉耶、宇井真白、上野遥、岡本尚子、神志那結衣、駒田京伽、

坂口理子、田島芽瑠、山田麻理奈、田中美久、

以上16人でした。

 

外れたのは、指原莉乃、矢吹奈子、山本茉央でした。

ちーちゃんの卒業公演に出られるのは16人です。おそらくさっしー以外は

全員出れるスケジュールはあったんだと思います。

 

ここからは私の推測ですがさっしー以外の18人からどうしても公演メンバーを

16人にしなくてはなりません。

 

18人でやればいんじゃない?っと思いましたが、やはり公演曲は立ち位置等

の関係から16人でやるしかなかったんでしょうね。

 

では何故矢吹奈子と山本茉央が外されたのか?これはおそらく全員ちーちゃん

の卒業公演に出たいに決まっています。それでもどうしても二人削らなければ

ならなかったんでしょうね。

 

予想といたしましては、1期生は全員もちろん出演で2期生も全員であと一人を

3期生の奈子と美久、ドラフトのまおぱにから一人選ぶという状況だったんでは

ないかと推測します。

 

なぜ美久りんになったかというと、おそらく3人の中で一番ちーちゃんと公演に

出た回数が多かった美久りんにしたんではないかと思います。

シアターのセンターポジは奈子なのになんで出演しなかったの?と思うかもしれ

ませんがこういう事ではと勝手に推測しています。

 

単純に他の仕事があっただけかもしれませんが最後に奈子と茉央も支えの時に

出てきたのでそういうことかなあと思いました。

スポンサードリンク

 

1期生全員集合

さて卒業公演ですが、今まであっちゃんや、優子や、たかみなの卒業公演

なんかを見てきましたが、やはりHKTメンバーは全員顔と名前が一致するし思い

いれもあるので歴代の卒業公演の中で一番感動しました。

 

一曲目の勇気のハンマーからキャップの目には涙が溢れていましたね。

なつみかん、若ちゃんあたりももう泣いていました。

 

はるっぴはぐっとこらえて自分がキャップの卒業公演をちゃんと仕切るんだと

いう思いが強く涙は見せませんでした。

 

ただちょっとスイッチが切れると号泣しそうな感じでした。案の定テンパっていて

シアターの女神の後の曲紹介をいうのを忘れたりしてました。

 

ユニット曲はいつもはちーちゃんは嵐に出るのですが、りこぴ、じーな、真白

まりり、でちーちゃんは出てきませんでした。

(まりりが異常に可愛かった)

この時点でよぎったのは、なつとはるっぴとちーちゃんでキャンディーやるの?

とか一瞬思いましたが、最後はやはり夜風の仕業をやりましたね。

 

素晴らしく、ちーちゃんは輝いでいました。お客さんを見たり色々考えるの泣いて

歌えなくなるので心を無にして歌ったみたいです。

 

最後は普段は僕らの紙飛行機で終わるのですがやはり最後にもう一曲支え、

がきましたね、ここで、公演に出られなかった奈子とまおパニも加わり、最後の

サビ前でK4メンバーの1期生が全員登場しました。

碧いたんから花束を受け取り最後のサビをみんなで歌いました。

 

おそらく客席はほとんどの人が泣いていたと思います。次は7月11日のサンパレ

スの卒業コンサート、最後が7月30日の名古屋でのHKT個別握手会です。

 

どうして最後が名古屋なんだと思うかもしれませんが、そんなことを今さら言っても

しょうがないので最後はキャップを盛大に見送ってあげて欲しいですね。

 

私もサンパレスは投げたんですけど外れちゃいましたので心の中で見送りたいと

思います。

さっしー穴井千尋卒業

このお方も実は来ていたみたいですね。劇場はみんなのものという意識が強

かったんでしょう、さっしーの心遣い、いいですね。

コンサートではしっかりとした言葉をキャップにかけてくれると思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ